最近の記事
プレミアムバンダイ マカフィー・ストア ASICS ONLINE STORE アシックスオンラインストア

2011年05月21日

阪神、Jリーグならリーグ規定に抵触。

Jリーグにはベストメンバー規定というものがあります。試合にベストメンバーで臨まないと、リーグから制裁金を課せられます。

いまの真弓阪神、左翼に大きな問題があります。昨年から、守備に関してはプロのレベルにありません。

打撃も、弱いのですが、これに関しては他の選手よりも劣っていることを証明することは難しい。2軍では、もっと打てない選手はいるかもしれません。

しかし、守備に関しては、最低です。弱肩に加えて、守備の動きがおかしい。ボールが見えていないのだと思います。

打撃と守備のバランスで、多分、阪神では最も弱い外野手だと思います。つまり、ベストの選手からは程遠いのです。

もしこれがJリークなら、阪神は多分、制裁の対象になるのだと思います。はじめから勝つ気がないと判断されてしまうでしょう。

プロ野球でも、ここまで極端な例はめったにありません。ぼくはプロ野球ファン暦40年以上ですが、類似のケースを知りません。

なぜこんなことになっているのか、多分、マスコミ関係者とか、プロ野球に関わっている人たちは知っているのでしょう。しかし、その情報が全く出てきません。そのことも、この事態の異常さを際立たせるのです。

現状は、もう見守るしかありません。真弓監督の判断で先発が決められているとも思えません。

今の”事態”続くと、”再発”防止のために、プロ野球にもベストメンバー規定を設けようという声もでてくるかもしれません。今の阪神は、それほどの状態です。


ブログランキングに参加しています。応援お願いします!!>>> にほんブログ村 阪神タイガース

 
posted by 中年ロック at 16:57 | Comment(0) | タイガース2011 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。